債務整理 デメリット 配偶者

結婚している人は、債務整理をすると妻や夫など配偶者にどのような影響やデメリットがあるか気になる人は多いと思います。

これから結婚を考えている人も婚約者に何か影響があるのか、気になると思います。

債務整理をする際に配偶者への影響はあるのか、デメリットや注意点を見ていきたいと思います。


債務整理をした本人への影響・デメリット

債務整理 デメリット 配偶者

まず債務整理をした時の本人への影響です。

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産などいくつかの種類があります。

いずれの場合も信用情報機関のブラックリストに載ることになるので、新たなローンを組むことができなくなります。

また、信用情報機関を照会して審査するクレジットカードを新たに作ることができなくなります。

ただし、逆に言うとデメリットはこれだけで、就職などへの影響はありません。


債務整理をした人の配偶者へのデメリット

債務整理 デメリット 配偶者

債務整理をしたことによる本人への影響は上記の通りですが、配偶者への影響はどうでしょうか。

結論から言うと、夫や妻が債務整理をしたからといって、その配偶者が信用情報機関のブラックリストにのることはありません。

ですので、夫が過去に債務整理をしたからといって、妻がクレジットカードを作ることができなかったり、ローンの審査に通らないということはありません。

夫婦どちらかがブラックだったとしても、それをもとに配偶者までブラックになるということはないんですね。


夫婦どちらかが債務整理をして影響が出る場合

債務整理 デメリット 配偶者

このように債務整理などでブラックリストに載ることになっても、その配偶者までブラック扱いされるということはなく、あくまで本人だけの影響ですみます。

一方で夫婦どちらかが信用ブラックであることによる影響は、少なからず出てきます。

例えば夫婦共同名義でローンを組む時には、どちらかがブラックだとローン審査に通りません。

夫に債務整理歴がある場合、妻の単独名義であればローン審査上問題ありません。

債務整理 デメリット 配偶者

ただ、妻の収入だけでは審査通過が難しい場合に共同名義で購入しようとすると、夫の債務整理歴がネックになって審査はまず通らないでしょう。

また、債務整理をしていると借金の連帯保証人になることもできませんので、息子の奨学金の連帯保証人には妻がなる必要があるなども考えられます。

このように夫が債務整理をしている場合、妻自身の信用情報に傷がつくことはありませんが、夫がブラックであることで夫婦生活上は色々と影響が出てくることになります。


配偶者の債務整理が原因でクレジットカードが止められるケース

債務整理 デメリット 配偶者

なお、考えられるケースとして、夫(妻)が過去に債務整理をしていることを原因として、妻(夫)のクレジットカードが止められるケースもまれにあります。

クレジットカードには途上与信といって、カードを作ったあとも継続的に利用状況などもチェックされます。

この途上与信の中で、個人の信用情報をチェックした中で、住所電話番号から同居の夫の信用情報がブラックであることが判明してしまうこともあります。

カード会社によって対応はわかれますが、夫がブラック状態だと妻も経済状況はあまり良くないのではないか、ということでカードの利用が止まったり利用限度額を引き下げられることがあります。

結構なレアケースではありますが、債務整理をした時の配偶者の影響として考えられることです。


まとめ

債務整理 デメリット 配偶者

債務整理をしたことによる配偶者への影響やデメリットを見てきました。

債務整理はあくまで本人への影響のみで、夫や妻が債務整理をした、あるいは過去に債務整理したからといって、その配偶者がブラックになるとか、クレジットカードを作れなくなるなどということはありません。

ただし、債務整理をした本人がローンやクレジットカードを作れないことによる、家族として生活への影響は多少あるといえます。

配偶者がいる人で家族に相談しようか悩んでいる人は、上記の影響を考慮して打ち明けるかどうかを検討されると良いと思います。

これから結婚しようとしている人も同様ですね。

債務整理 配偶者 デメリット

今、借金問題について悩んでいて、債務整理を検討している人は、債務整理に強い弁護士事務所を紹介してもらえる街角相談所-法律-がおすすめです。

匿名無料で借金がどれくらい減額できそうかシミュレーションもできます。

上述した通り、債務整理は本人への影響のみで配偶者がブラックになることはありません。家族にバレずに債務整理することもできますので、とにかく早めに専門家に相談をしましょう。


債務整理でいくら借金が減るのか?今すぐ無料診断

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは、簡単な項目の入力で借金がいくら減らせるかシミュレーションすることができます。

無料匿名40秒ほどの入力で利用することができ、自分の状況にあったおすすめの法律事務所を見つけることもできます。

全国対応で24時間相談受付中。解決率は80%です。

今すぐ無料診断してみる



おすすめの法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所は、豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の借金問題解決のプロフェッショナルです。

月に600件以上の相談実績があり、借金問題に関する経験とノウハウが豊富で、債務整理の際は信頼できるパートナーになります。

全国対応無料相談も実施していますので、借金問題に悩んでいる人はまず相談してみてください。

弁護士法人サンク総合法律事務所へ



東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所は、相談だけなら何度でも無料になっていて、土日祝日も相談対応しています。

借金問題を10,000件以上も解決してきた実績のある、経験やノウハウが豊富な弁護士事務所です。全国対応で出張面談を必ず行ってくれるので、地方の人でも安心して相談できます。

借金問題に強い弁護士でありながら、弁護士費用が相場よりも安い点も嬉しいポイントです。

東京ロータス法律事務所へ