債務整理 メリット

借金が増えていくと、毎月の返済日が近づくと憂鬱になったりして、借金問題をなんとか解決したいと考えるようになります。

そのような人にメリットがあるのが債務整理です。

債務整理をすることで借金問題から解放される人が多くいて、過払い金請求などでお金が戻ってくる人もいます。

法的に認められた借金を減額する方法ですので、債務整理のメリットなどを見ていきたいと思います。

債務整理のメリット

債務整理にはいくつかの手続きの種類があり、手続きによってメリット、デメリットがありますが、一般的に債務整理をすると以下のメリットがあると考えられます。

  • 利息や元本を減らすことができる
  • 取り立てが止まる
  • 借金生活から切り替わるきっかけとなる
  • 計画的な返済ができる
  • 前向きな気持ちになれる

利息や元本を減らすことができる

債務整理 メリット

手続きによって減らすことができる借金の額には違いがありますが、債務整理をすることで借金の利息や元本を減らすことができます。

任意整理で過払い金請求がない場合でも、利息をカットして元本を3年から5年かけて返済していくことになります。

個人再生であれば借金が5分の1に、自己破産であれば基本的にはすべての借金がなくなり返済の必要がなくなります。

それぞれの手続きに特徴や条件などもありますが、いずれの方法でも借金を減らすことができるので、債務整理をする目的そのものでもありますが、借金を減らすことができるのは大きなメリットです。


取り立てが止まる

債務整理 メリット

また、専門家に債務整理の手続きの依頼をすると、どの手続きであったとしても弁護士や司法書士が代理人となるため、債権者は債務者に直接取り立てをすることができなくなり、取り立てが止まります。

専門家に手続きを依頼すると、弁護士は受任通知を各債権者に送ることになり、通知が送られると取り立てはすぐに止まります。

借金生活で辛いのは、借金の返済そのものとともに取り立ての電話や督促のハガキです。

取り立てがあるたびに借金があることを思い出させられ、憂鬱な気分にさせます。

取り立てからすぐに解放されるという点も債務整理のメリットです。

取り立てが止まることで、借金の返済のため仕事に集中することができるようになります。


借金生活から切り替わるきっかけとなる

債務整理をすることで、借金生活から切り替わるきっかけとなった人も多いです。

債務整理をすると、クレジットカードを作ることができなくなりますし、ローンを組むこともできません。

必然と、今あるお金で生活するというシンプルな生活スタイルになります。

一つの区切りとして、気持ちを切り替えるきっかけになりますので、そこから借金が残る人は返済をしていき、自分の人生をやり直すことができます。

完全なリセットボタンではないですが、借金をなくしたり減らすことができたら・・・と考えている人はそれを実現することができるということですね。

債務整理を専門家に依頼して手続きをすると、月々いくらくらいであれば返済が可能かを一緒に考えて、適切な手続きを取ります。

無茶な返済額のもと債務整理をすると、再度借金問題になったり、返済の遅延などが出て最悪の結果となるため、弁護士もきちんと返せる金額をもとに返済計画および手続きを決めます。

ですので、計画的な返済が可能になります。

また、良く言われることですが、債務整理後はある意味淡々と返済をする日々が続くことになり、借金のことを考える必要がなくなります。

人間の脳というのは不思議なもので、借金の問題について考えることがなくなると、ほかの前向きなことを考えられるようになり、完済したらあんなことがしたいとか、返済で残ったお金で何をしよう、あれを食べようなど、前向きにやりたいことを考えられるようになります。

お金の問題というのは非常に大きな問題ですので、その問題を完全にではないにしても解消することで、時間や考えをほかのことに使うことができるようになります。


債務整理のデメリット

債務整理 賃貸

  • 一定期間クレジットカードが作れなくなる
  • 一定期間ローンが組めなくなる

一方で、債務整理をする上ではデメリットもあるので理解しておく必要があります。

詳細は別の記事で紹介していますが、最も大きいのは債務整理をすると5年から10年程度は、基本的に新たにクレジットカードを作ることもできないですし、ローンの審査に通ることもまずありません。

任意整理、個人再生、自己破産など、債務整理の手続きを取ると、各金融機関ではその利用者を信用情報機関の異動情報に登録をします。

債務整理 ドコモ 分割

いわゆる「ブラックリスト」入りとなり、利用時の審査で信用情報機関を参照するよう義務付けられている信用取引(ローン・クレジットカード・分割払いなど)ではまず審査に通らなくなります。

ローンはキャッシングだけでなく、住宅ローンや教育ローン、マイカーローンなどの審査も通らなくなります。

債務整理中の人にとっては、新たな借金のもとになるクレジットカードやローンは、作れない方が都合が良いともいえますが、便利なものですので利用できないというのはデメリットの一つといえます。

どのようなデメリットがあるのかは手続きによっても異なりますので、専門家に相談をしつつ説明してもらうのが良いと思います。


専門家に無料相談できる

債務整理 メリット

債務整理は、借金の状況や本人の希望によって、どの手続きを取れば良いか変わりますし、手続きも煩雑で専門家に相談して依頼するのが一番です。

まずは相談だけなら無料相談に応じてくれる弁護士事務所も多く、借金問題に悩んでいる人は実際に債務整理するかどうかは別として、早めに専門家に相談するのが良いでしょう。

当サイトのおすすめは全国対応をしている債務整理専門の弁護士事務所です。

債務整理 メリット

全国から相談を受けることで、扱ってきた債務整理の経験が段違いに多く、地域限定や幅広く法律相談を受け付けている弁護士事務所よりもノウハウがたまっている可能性が高いです。

借金をしている人の事情もよく理解していて、多くの全国対応している弁護士事務所が無料相談、初期費用も無料など、負担なく債務整理ができるようになっています。

相談だけなら無料ですので、まずは専門家に無料相談をしてみましょう。

無料相談できる弁護士事務所を探す

いきなり弁護士事務所に相談するのはちょっとハードルが高いという人は、ネットで借金がいくら減るか無料診断するシミュレーターもありますので、このようなサービスを利用されるのも良いと思います。

借金がいくら減るか無料診断してみる


債務整理でいくら借金が減るのか?今すぐ無料診断

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは、簡単な項目の入力で借金がいくら減らせるかシミュレーションすることができます。

無料匿名40秒ほどの入力で利用することができ、自分の状況にあったおすすめの法律事務所を見つけることもできます。

全国対応で24時間相談受付中。解決率は80%です。

今すぐ無料診断してみる



おすすめの法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所は、豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の借金問題解決のプロフェッショナルです。

月に600件以上の相談実績があり、借金問題に関する経験とノウハウが豊富で、債務整理の際は信頼できるパートナーになります。

全国対応無料相談も実施していますので、借金問題に悩んでいる人はまず相談してみてください。

弁護士法人サンク総合法律事務所へ



東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所は、相談だけなら何度でも無料になっていて、土日祝日も相談対応しています。

借金問題を10,000件以上も解決してきた実績のある、経験やノウハウが豊富な弁護士事務所です。全国対応で出張面談を必ず行ってくれるので、地方の人でも安心して相談できます。

借金問題に強い弁護士でありながら、弁護士費用が相場よりも安い点も嬉しいポイントです。

東京ロータス法律事務所へ