借金返済 誓約書

個人間の借金の場合、返済が一度滞ったりすると、借用書のほかに誓約書や念書の提出を求められることがあります。

きちんと返済をします」という内容を書かされますが、どのような意味があり、何を書けば良いのでしょうか。

法律的に効果がないとも言われますが、本当のところはどうなのでしょうか。借金返済における誓約書の意味や効力、書き方などを見ていきたいと思います。

借金返済の誓約書の意味

  • 借り手の返済圧力となる
  • 借金の存在を証明する
  • 借金を特定する

借り手の返済圧力となる

借金返済 誓約書

誓約書とは、借り手から貸し手に差し入れる書面で、当事者双方の署名や捺印がある契約書とは異なり、誓約書や念書には借り手のみの署名と捺印しかありません。

そのため、誓約書は差し入れた人(借り手)が一方的に義務を負担したり、事実を認める内容になるのが一般的です。

借金の誓約書は「返済をきちんとする」と借り手が文書で明記することになるので、借り手にとっては返済をする圧力となります。

誓約書を書くと、どんな人でも多少なりとも返済をきちんとしないといけないと思うようになります。

シンプルではありますが、誓約書を作成する効果や意味として、これが一番大きいのではないかと個人的には思います。

借金返済 誓約書

ただ、そもそも借用書を作成している場合、誓約書がなくても借り手はきちんと返済をしないといけません。

誓約書もトラブル時の証拠としての役割は果たしますが、借用書を作成している場合は借用書が証拠となります。

誓約書を作成したからといって借り手にさらに法的義務が追加されることはありません。

そういう意味で、借金返済における誓約書に法的な効力はないといえます。

借用書がない場合には、念書や誓約書は借金があることの証明となりますので、貸し手にとって大きな意味を持ちます。

上述した通り、返済誓約書は借り手が貸し手に差し入れる形の文書ですので、双方の合意がある借用書の方がより証拠として強固になりますので、借用書がない場合はまず借用書を作成することをおすすめします。


借金の存在を証明する・借金を特定する

借金返済 誓約書

ただし、借り手から見ると借金の誓約書は意味を持ちます。

それは借金返済について認める旨の誓約書や念書があると、借金があること、またその内容が特定されることになるため、債務整理をする時などに借金の存在を証明することができるようになります。

もちろん借金が特定できないと意味がないので、誓約書には日付や借金の残高、返済計画などの内容が記載されている必要があります。

誓約書という形で文書を残すことで、誓約書が作成された時点に借入残高がいくらあって、今後の返済額や返済日、金利などについてもわかります。

このように借金返済の誓約書は、借金の存在や残高、返済方法について、存在していたことを証明する書類の一つになるという意味があります。


誓約書の作成は借主と貸主どちらが作成してもよい

借金返済 誓約書

借金返済の誓約書は、基本的には借り手が借りたお金をきちんと返済することを誓約する書面ですが、貸主にとっても借金が存在することを証明する物的証拠になります。

借金返済の誓約書は借り手が作成することはもちろん認められていますし、貸し手側が作成をした上で、署名捺印を借り手に求める形で作成しても問題ありません。

そのため、誓約書は借主と貸主どちらが作成しても効果がある書類といえます。


借金返済の誓約書の書き方

借金返済 誓約書

  • 表題
  • 作成日(日付)
  • 借金の内容(借入日、残高)
  • 返済方法(毎月の返済額、返済日)
  • 貸し手の名前
  • 借り手の署名と捺印

基本的な借金返済の誓約書は、表題、作成日(日付)、借金の内容(借入日、残高)、返済方法(毎月の返済額、返済日)、相手の名前(貸し手)、借り手の署名と捺印を記載します。

表題は「借金返済についての誓約書」などとします。

借金の内容や返済方法は「平成○月○日から平成○月○日に借りた借金について、平成○年○月○日現在○○万円あることを認め、今後は毎月○日に○万円ずつ返済することを誓約します。」などと記載します。

差し入れる相手の名前は、貸し手の本名をわかる形で明記し、「○○様」や「株式会社○○御中」などと記載します。

誓約書の日付は作成した日付を、最後に借り手の名前を本名で記載し、捺印をします。

基本的にはこのような形で誓約書を書きます。

法的な拘束力を強くしたい場合には、契約書(金銭消費貸借契約書)を作成したり、公正証書に残しておくことになります。

誓約書でも契約書でも法的な拘束力が発生しますので、不安な人は弁護士に相談をして作成したり署名するのが良いでしょう。

無料相談を受け付けている弁護士は多くいますので、借金問題は早めに弁護士に相談するのがおすすめです。


借金返済の誓約書のサンプル

借金返済 誓約書

借金返済の誓約書について、決まった書式はありませんが、以下のような内容を記載することになります。

■借金返済の誓約書の文例・サンプル



    借金返済の誓約書

    ○○様

    平成○年○月○日

    1.私は○○様に対し、平成○月○日から平成○月○日に事業立ち上げ用の資金として借りた借金について、平成○年○月○日現在500万円あることを認めます。

    2.私は○○様に対し、上記第1項の借金を、今後は毎月○日に○万円ずつ返済することを誓約します。

    (確認者)
    ○○○○○○ 印


借金返済 誓約書

書面はワープロなどで作成するのが一般的ですが、手書きでも効力に変わりはありません。

署名は必ず手書きで行い、捺印についても印鑑または拇印で捺印をします。

誓約書は裁判などで、借金が存在した証明になりますので、大事に保管しておく必要があります。

借り手側もコピーを取るなどして持っておくと、後々借金の存在を証明する証拠となります。


まとめ

借金返済 誓約書

借金返済の誓約書について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 誓約書は借り手から貸し手に差し入れる書面
  • 借金の残高、返済方法などを記載する
  • 借金の存在を証明する証拠となる

誓約書はきちんと内容を記載することで、借金の存在を証明する証拠となり、借用書や念書などと同じ役割を果たすことができます。

すでに借用書がある場合でも、返済が滞った時に、その時点の借金の残高や返済方法を改めて明記することで、借り手に返済を改めてきちんとすることを宣言させることができます。

借用書だけでも十分といえますが、返済が滞った場合には差し入れを求められる場合があります。

借用書もそうですが、内容に不安がある人はすぐに署名をせずに、一度持ち帰って弁護士などの専門家に相談してから署名するでも遅くありません。

借金問題については、無料相談を受け付けている弁護士事務所が多いので、全国対応もしている経験豊富な弁護士事務所に無料相談しておいて損はありません。

サルート法律事務所への無料相談の詳細はこちら

なお、借金返済時には領収書も発行するのが重要になりますので、領収書について説明したこちらも参考にしていただければと思います。


債務整理でいくら借金が減るのか?今すぐ無料診断

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは、簡単な項目の入力で借金がいくら減らせるかシミュレーションすることができます。

無料匿名40秒ほどの入力で利用することができ、自分の状況にあったおすすめの法律事務所を見つけることもできます。

全国対応で24時間相談受付中。解決率は80%です。

今すぐ無料診断してみる



おすすめの法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所は、豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の借金問題解決のプロフェッショナルです。

月に600件以上の相談実績があり、借金問題に関する経験とノウハウが豊富で、債務整理の際は信頼できるパートナーになります。

全国対応無料相談も実施していますので、借金問題に悩んでいる人はまず相談してみてください。

弁護士法人サンク総合法律事務所へ



東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所は、相談だけなら何度でも無料になっていて、土日祝日も相談対応しています。

借金問題を10,000件以上も解決してきた実績のある、経験やノウハウが豊富な弁護士事務所です。全国対応で出張面談を必ず行ってくれるので、地方の人でも安心して相談できます。

借金問題に強い弁護士でありながら、弁護士費用が相場よりも安い点も嬉しいポイントです。

東京ロータス法律事務所へ