任意整理 とは

借金問題や債務整理について調べていると、任意整理という言葉を見かけると思います。

任意整理は債務整理の手続きの一種ですが、普段の生活では聞くことはないので、「任意整理って何?」と疑問に感じる人も多いと思います。

任意整理とは何か、債務整理や個人再生、自己破産などとどう違うのかを見ていきたいと思います。

任意整理とは

任意整理 とは

  • 任意整理は債務整理の手続きの1つ
  • 各債権者と交渉して借金の減額に合意する
  • 債務整理の中で最も多くの人に選ばれている手続き

任意整理とは債務整理の手続きの一つで、裁判所に申し立てをすることなく、各債権者と交渉によって借金の減額や利息カットについて合意して和解する手続きです。

各債権者と個別に交渉ができるので、整理対象を限定するなど柔軟な債務整理が可能になっています。

また当事者間の交渉になり、裁判所を通さないことで、自己破産や個人再生ほど制約が少なくなり、任意整理後の生活への影響を最小限に抑えることができます。

債務整理を検討する際に、まず検討される手続きで、最も多くの人が選択している手続きです。


任意整理で減額できる借金額の相場

任意整理 とは

任意整理では借金の減額幅は当事者間の交渉で決まりますが、金融機関も多くの債務者と交渉しており、大体の相場があります。

任意整理は利息をカットして残った元本を3年から5年かけて返済していくのが一般的です。

金融機関によって返済期間を3年しか認めないところもあれば、5年の返済期間を認めてくれるところもあります。

将来の利息をカットできるので、借金が増えず元本を粛々と返済していけば任意整理の返済は終わります。

任意整理 とは

また、過払い金がある場合には借金の元本を減らすことができる可能性もあります。

過払い金があるかは専門家に計算してもらうことで確認することができます。

過払い金の額が多いと、借金がなくなるばかりかお金が返ってくる場合もあります。

無料相談できる弁護士事務所を探す


任意整理と債務整理の違い

任意整理 とは

任意整理」と「債務整理」を同じ言葉だと思ったり、混乱してしまう人が多いようですが、任意整理は債務整理の手続きの一種です。

任意整理や自己破産、個人再生などの手続きを総称して「債務整理」と呼ばれています。

債務整理はジャンル名で、その中に任意整理という手続き名があるという感じです。

ものに例えると、ソフトクリームが債務整理で、チョコ味のソフトクリームが任意整理、ストロベリー味が自己破産、抹茶味が個人再生のようなイメージです。(逆にわかりづらいでしょうか・・?)

そのようなことになっていますので、借金問題を解決するための合法的な解決策として債務整理があり、債務整理をするとなると任意整理、自己破産、個人再生のいずれの手続きをしていくかを考えていくことになります。

上述した通り、債務整理をする人のうち半分以上という最も多くの人が任意整理を選択していますが、実際にどの手続きを取るのが良いかは、その人の借金額や考え方や優先するものによっても変わりますので、まずは専門家に相談するのが良いでしょう。

債務整理の相談といえば弁護士ですが、弁護士の中でも借金問題を専門に近い形で扱っている事務所ほど経験やノウハウがあって債務整理に強く頼りになりますのでおすすめです。

任意整理 とは

借金問題に強い弁護士ほど無料相談を受け付けていますので、街角相談所-法律-などで無料相談できる弁護士事務所を紹介してもらってください。

無料相談できる弁護士事務所を探す


任意整理と自己破産・個人再生との違い

任意整理 とは

債務整理の手続きには、主に任意整理、自己破産個人再生があります。

任意整理と自己破産・個人再生の違いは裁判所を通して手続きをするかという点と、減額できる借金の額です。

上述した通り、任意整理は裁判所を通さずに当事者間で交渉して借金減額について合意します。

自己破産や個人再生の場合は裁判所に申し立てをして認められると、債権者の同意に関係なく借金が減額されますので強制力があります。

また、減額できる借金の額は任意整理は利息のカットのみですが、個人再生なら借金を5分の1または100万円まで減額できます。

自己破産に至っては借金はすべてなしになり、0円まで減額することができます。

当然、減額幅が大きいほど裁判所に認めてもらうハードルが高くなりますし、制約も多くなります。

任意整理も過払い金があれば元本を減らすことができるなど、一概にどの手続が良いとは言えませんが、任意整理と自己破産、個人再生には大きく上記のような違いがあります。

詳細については別のページを参照していただくか、専門家に相談する際に確認されることをおすすめします。


まとめ

任意整理 とは

任意整理とは何か、また債務整理や自己破産、個人再生との違いを見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 任意整理は債務整理の手続きの中の1つ
  • 債権者と個別に交渉をして和解する手続き
  • 利息をカットして元本を3年から5年で返済するのが一般的

任意整理は債務整理の手続きの中の1つで、債権者と交渉をして減額の合意をする手続きです。

交渉とはいえ相場があり、利息をカットして元本を3年から5年かけて返済するのが一般的です。

とはいえ、交渉は個人が行ってもうまくいかず、中には弁護士とでないと交渉に応じない金融機関も多くあります。

過払い金の有無任意整理がベストな選択かどうかも含めて、専門家に相談の上で手続きを依頼するのが賢明です。

相談だけなら無料の弁護士事務所も多いので、任意整理を検討している人は、まず無料相談に行かれるのが良いでしょう。

街角相談所-法律-なら、自分の借金の状況を簡単に申告することで無料相談のできる借金問題に強い弁護士を紹介してくれます。

無料相談できる弁護士事務所を探す

当サイトおすすめの弁護士事務所は、全国対応で借金問題に関する経験やノウハウが豊富で、無料相談もできる弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所と東京ロータス法律事務所です。

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所への無料相談の詳細はこちら

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所への無料相談の詳細はこちら


債務整理でいくら借金が減るのか?今すぐ無料診断

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは、簡単な項目の入力で借金がいくら減らせるかシミュレーションすることができます。

無料匿名40秒ほどの入力で利用することができ、自分の状況にあったおすすめの法律事務所を見つけることもできます。

全国対応で24時間相談受付中。解決率は80%です。

今すぐ無料診断してみる



おすすめの法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所は、豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の借金問題解決のプロフェッショナルです。

月に600件以上の相談実績があり、借金問題に関する経験とノウハウが豊富で、債務整理の際は信頼できるパートナーになります。

全国対応無料相談も実施していますので、借金問題に悩んでいる人はまず相談してみてください。

弁護士法人サンク総合法律事務所へ



東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所は、相談だけなら何度でも無料になっていて、土日祝日も相談対応しています。

借金問題を10,000件以上も解決してきた実績のある、経験やノウハウが豊富な弁護士事務所です。全国対応で出張面談を必ず行ってくれるので、地方の人でも安心して相談できます。

借金問題に強い弁護士でありながら、弁護士費用が相場よりも安い点も嬉しいポイントです。

東京ロータス法律事務所へ