任意整理 過払い金

任意整理をする際に過払い金が発生すると、元本を減らすことができて借金の減額幅が大きくなります。

過払い金が発生すると、ブラックリストに載らないですむ場合もあります。

任意整理で過払い金が発生してブラックリストに載らないですむのはどのようなケースなのか、見ていきましょう。

過払い金請求とは

任意整理 過払い金

  • 支払い過ぎた利息を返してもらう手続き
  • 本来は完済した借金に行うものが過払い金請求と呼ばれる

過払い金請求とは、支払い過ぎた利息を返還してもらえる手続きです。

日本の利息に関する法律は利息制限法と出資法の2種類があり、それぞれ上限金利が異なり、上限金利の低い利息制限法と上限金利が高い出資法はいわゆる「グレーゾーン金利」となっていました。

多くの消費者金融はこのグレーゾーン金利の中でお金を貸していましたが、裁判所によってこれが違法という判決が出たことで、これまでお金を借りていた人は利息を払いすぎていたことになり、過払い金請求が可能になりました。

過払い金請求は、本来完済した借金に対して行う手続きを指しますが、返済中の借金で過払い金の額を計算して金融機関に請求をする人も多く、返済中の借金の過払い金を求める手続きも一般的に過払い金請求といわれます。


返済中の借金の過払い金請求はブラックリストに載る

ただし、返済中の借金がある金融機関に対して過払い金請求するのは、債務整理の扱いとなります。

そのため、債権者側は債務者およびその代理人から過払い金請求があると、金融機関で信用情報機関の異動情報を登録することになり、いわゆるブラックリストの状態となります。

過払い金請求は、払いすぎた利息を返してもらう手続きなのでブラックリスト入りするのはおかしいとトラブルになることもありますが、返済中の借金で過払い金請求をすると手続き上は債務整理したことになります。

  • 過払い金請求は本来完済した借金に対して行うことを意味する
  • 返済中の借金に過払い金請求すると債務整理扱いでブラックリスト入りする

まずこの点はよく理解しておく必要があります。


任意整理で過払い金が発生してブラックリストに載らない場合

任意整理 過払い金

  • 過払い金で借金を完済できる場合
  • 手続き上は一度信用情報機関に異動情報が登録される

次に任意整理をして、過払い金が発生し、元本を完済できる場合はブラックリストに載ることはありません。

過払い金で借金を完済できると、完済した借金に対して行う過払い金と同じ扱いとなり、ブラックリストに載ることがなくなるんですね。

任意整理は、専門家に手続きを依頼すると、すぐに受任通知を送って取り立てが止まります。

同じタイミングで信用情報機関にも異動情報が登録され、信用情報機関のブラック扱いとなりますが、その後過払い金請求をして過払い金で借金を完済できれば、異動情報が消えブラック扱いでもなくなります。

ですので、任意整理の手続き中には一時的にブラックリストに載ることになりますが、手続きが終わる頃にはクリアになってブラックリストに載らないことになります。

完済されればブラックリストは解除されますが、過払い金によって借金が完済できずに元本が残ると、ブラックリスト状態は残ることになります。

任意整理の手続き前にブラックリストに載るか載らないかを確認するには、過払い金の額を正確に計算した上で手続きを進める必要があります。


過払い金の金額を事前に知る方法

任意整理 過払い金

過払い金の額を知るには、弁護士など専門家に借入先や借入時期を伝えて計算してもらうことです。

自分で計算をするのはまず無理で、難しく計算ミスも発生するのでおすすめできません。

借金問題に強い弁護士事務所に相談すれば、手続きを開始する前に過払い金の額がいくらなのか知ることができます。

過去に完済した借金についても過払い金があるか調べることができますので、まずは専門家に相談しに行きましょう。

借金返済中の人であれば、過払い金の額を知った上で、任意整理をするのか、それともブラックリスト入りを避けることを優先するのかなど判断をすることができます。

任意整理 過払い金

借金問題に強い弁護士なら、すぐに過払い金を計算してくれますし、自分の借金の状況に合わせてアドバイスをもらうこともできます。

借金問題の相談は弁護士にするのが基本ですが、弁護士の中でも借金問題を専門にしていないと業務知識がなく今ひとつの結果に終わる可能性が高いです。

借金問題を専門にしていて、全国対応しているなど豊富な相談実績のある弁護士事務所に相談すると、経験やノウハウが豊富にあり頼りになります。

当サイトおすすめの弁護士事務所は相談実績が豊富で料金も良心的な弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所東京ロータス法律事務所です。

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所への無料相談の詳細はこちら

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所への無料相談の詳細はこちら

どちらの弁護士事務所も無料相談を実施していますし、丁寧な顧客対応も評判があります。

初期費用を抑えたい人は弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所、費用の総額を抑えたい人は東京ロータス法律事務所が良いと思います。

任意整理 過払い金

また、街角法律事務所では簡単な質問に答えるだけで、借金がどれだけ減らせるか無料で診断ができます。

借金の状況に合わせて弁護士などの専門家を紹介もしてくれるので、どこに相談したら良いかわからない人には街角相談所-法律-の無料シミュレーションを利用してみるのもおすすめです。

無料相談できる弁護士事務所を探す

過払い金があるかは専門家に相談するのが一番ですので、まずは無料相談をしてみて借金がどれくらい減るか確認してみましょう。


債務整理でいくら借金が減るのか?今すぐ無料診断

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは、簡単な項目の入力で借金がいくら減らせるかシミュレーションすることができます。

無料匿名40秒ほどの入力で利用することができ、自分の状況にあったおすすめの法律事務所を見つけることもできます。

全国対応で24時間相談受付中。解決率は80%です。

今すぐ無料診断してみる



おすすめの法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所は、豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の借金問題解決のプロフェッショナルです。

月に600件以上の相談実績があり、借金問題に関する経験とノウハウが豊富で、債務整理の際は信頼できるパートナーになります。

全国対応無料相談も実施していますので、借金問題に悩んでいる人はまず相談してみてください。

弁護士法人サンク総合法律事務所へ



東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所は、相談だけなら何度でも無料になっていて、土日祝日も相談対応しています。

借金問題を10,000件以上も解決してきた実績のある、経験やノウハウが豊富な弁護士事務所です。全国対応で出張面談を必ず行ってくれるので、地方の人でも安心して相談できます。

借金問題に強い弁護士でありながら、弁護士費用が相場よりも安い点も嬉しいポイントです。

東京ロータス法律事務所へ