任意整理 弁護士 選び方

任意整理をするには、弁護士など専門家に手続きを依頼することになりますが、弁護士事務所は多くあってどこに相談すればよいか迷う人が多いと思います。

任意整理をする上で弁護士は重要なパートナーとなり、任意整理が成功するかの重要なポイントにもなりますので、弁護士は慎重に選ぶ必要があります。

少しでも失敗するリスクが減るように、任意整理を相談する弁護士の選び方やポイントを見ていきたいと思います。

任意整理を相談する弁護士の選び方

  • 借金問題が専門・得意
  • 全国対応
  • 無料相談に対応
  • 料金体系が明確

借金問題が専門・得意

任意整理 弁護士 選び方

任意整理の手続きを依頼する弁護士を選ぶポイントとして、まず借金問題が専門または得意としている弁護士事務所を選ぶ必要があります。

弁護士事務所は多くありますが、一般的な法律相談をしているだけの弁護士もあれば、相続や成年後見人など債務整理とは別の領域を得意としている弁護士事務所もあります。

また、多重債務者は2006年のピーク時から10分の1程度に減少している中、弁護士や司法書士の数は増えており、設立から日が浅い事務所の中には、債務整理業務の経験が浅い弁護士事務所もあります。

任意整理 弁護士 選び方

任意整理は金融機関との交渉があったり、個人の状況からどのような手続き・進め方を取るのがベストか判断する必要があるため、経験やノウハウが重要になります。

そのため、債務整理の経験が豊富な借金問題に強い弁護士事務所を選ぶ必要があります。

任意整理 弁護士 選び方

弁護士事務所が借金問題に強い弁護士かどうかを知るには、事務所のWEBサイトを見るのが手っ取り早いです。

弁護士事務所のWEBサイトでは、どのような分野の相談を受け付けているかであったり、相談事例や解決事例が掲載されていることが多いです。

相談可能な分野が記載されている場合、一番最初に書いている分野が最も力を入れている分野であり、得意な分野です。

借金問題に関する記載が、他の分野よりも少なかったり、先に別の分野の記載がある場合はそれほど借金問題に力を入れていない可能性があります。

特に、借金問題について記載がない弁護士事務所は避けた方が無難と言えるでしょう。

相談実績が豊富であれば、よくある質問や相談事例などをWEB上に掲載されていることが多いので、借金問題に関して、WEBサイトの情報が充実している弁護士事務所だと安心です。

もちろん、WEBサイト自体の内容は充実していなくても借金問題に強い弁護士事務所はありますので、まずはWEBサイトをチェックして、借金問題に力を入れているかどうかを確認して、借金問題に力を入れている弁護士事務所を選ぶのが賢明です。


全国対応しているか

任意整理 弁護士 選び方

相談実績が豊富な弁護士事務所を選ぶという意味で、全国対応で相談を受け付けている弁護士事務所の中から選ぶことも重要です。

弁護士事務所の中には、事務所が近くになくても電話やメールで相談を受け付けてくれて、出張面談や相談会を実施している弁護士事務所もあります。

債務整理の手続きは対面で面談をしないと受任してはいけないことになっているので、面談をしてくれない弁護士事務所には注意が必要です。

全国から相談を受け付けることで、地域限定で相談を受け付けている弁護士事務所と比べて、相談件数が段違いに多くなります。

借金問題の相談内容は人によって異なり、特殊な相談内容の人も多いです。

そのため、借金問題に対応する弁護士事務所は相談実績や事務所としての経験値やノウハウが重要になります。

任意整理 弁護士 選び方

全国対応の弁護士事務所であれば、相談する内容に応じた最適な解決方法を提案してくれる可能性が高くなりますし、業者との交渉ノウハウもあるのでベストに近い条件を勝ち取ってくれます。

また、全国対応の弁護士事務所では、フリーダイヤルや24時間対応のメール相談窓口などを設けていることが多く、サポート体制が整っています。

いつでも相談できて連絡が取りやすいので、いきなり訪問や電話するのはちょっと抵抗があるという場合にも、気軽に相談をすることができます。

全国対応の弁護士事務所であれば、名が通っていて、少なくとも悪徳事務所ではないという安心感もあります。

このように経験豊富で信頼できる弁護士事務所を探す際に、全国対応であるかどうかは重要なポイントとなります。


無料相談に対応

任意整理 弁護士 選び方

無料相談ができる弁護士事務所を選ぶのもポイントです。

弁護士事務所の中には、相談料だけで5,000円など費用がかかるところもありますが、相談料無料の弁護士事務所もあります。

特に借金問題に強い弁護士事務所ほど、相談者の負担に感じないように相談料を無料としている事務所が多いです。

借金に苦しんでいるのであれば、支払う必要のない相談料などの費用は抑えた方が良く、無駄な相談料は払わないのが賢明です。

有料の相談の方がサービスや弁護士事務所の質が高いのではないかと考える人もいますが、それは逆です。

相談を有料にしているのは、借金問題に苦しむ人の気持をわかっていないか、多くの相談を受けないようにしている、つまりあまり力を入れていない証拠です。

無料相談を実施しているかどうかで、借金問題に力を入れているかどうかの目安にもなりますので、借金問題を本気で解決したい人ほど無料相談を実施している弁護士事務所へ相談に行かれることをおすすめします。

無料相談できる弁護士事務所を探す

また、弁護士に相談することで人柄などがわかります。

親身に対応してくれるか、経験豊富で頼りになるかどうかは相談してみないとわからない部分ですし、どうしても合う合わないもあります。

無料相談できることで、人としての相性や印象についてもチェックしてから手続きを依頼できますので、合わない弁護士に当ってしまった場合にも費用がかからず安心です。


料金体系が明確

任意整理 弁護士 選び方

料金体系が明確であるかどうかも相談前にチェックしておくと良いでしょう。

全国対応していて、無料相談も行っている事務所であれば、任意整理の料金体系は明記されていると思いますが、相談前にはチェックしておくことをおすすめします。

任意整理の弁護士費用は主に相談料、着手金、成功報酬、減額報酬によって決まります。

相談料は相談時に発生する報酬で、着手金は手続きを依頼した時にかかる費用で後払いにすることもできます。

成功報酬は任意整理の手続きが完了した時にかかる費用で、1社あたり2,3万円が相場になっています。

減額報酬は、減額した借金の金額に応じて支払う報酬で、減額分の10%程度が相場です。

料金体系が明確に記載されていない弁護士事務所だと、料金をぼったくられたり、人を見て費用を請求してくる可能性もありますので、避けるのが賢明です。

料金は相談者が最も気になる部分ですので、その点を記載していない時点で、利用者のことをあまり考えていない弁護士事務所である可能性も高いです。

各弁護士事務所の公式サイト上に記載されていますので、相談前にチェックしておきましょう。

当サイトおすすめの弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の費用は以下から確認することができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所への無料相談の詳細はこちら

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所への無料相談の詳細はこちら

なお、弁護士費用が高く感じても、任意整理の手続きが始まるとすぐに取り立てがとまり、手続きが終わるまで返済する必要がなくなります。

弁護士費用はその間に返済していたお金を工面することで支払える場合がほとんどですので、今弁護士費用を準備できないからといって諦める必要はありません。

その辺りのことも相談時に質問しておくと、いつまでにいくら必要になるかクリアになると思います。

借金問題に強い弁護士を探すには、経験豊富な弁護士事務所を探すことが重要です。

そのためのポイントとして、借金問題を専門にしているか、全国対応しているか、無料相談を実施しているかなどをチェックして、相談する弁護士事務所を選ぶと失敗することがなくなります。


弁護士に相談・依頼する時のポイント

  • 必要書類を揃える
  • 嘘をつかない
  • 費用だけで選ばない

弁護士選びをして相談したい弁護士を決めたら、いよいよ実際に相談することになります。

弁護士に相談しに行ったり、手続きを依頼する場合にいくつか注意しておきたいポイントもありますので紹介します。


必要書類を揃える

任意整理 弁護士 選び方

任意整理をする上で必要な書類がいくつかありますので、揃えられるものは相談時になるべく揃えておきましょう。

例えば、契約書や借入業者の一覧、クレジットカードやキャッシングのカードなどが必要となります。

相談時にすべてを揃える必要はありませんが、あるとその後の手続きがスムーズになったり、準備するのに時間がかかるものもありますので、早めに準備しておくのが無難です。

面談前に必要書類を確認して、出来る限り準備しておきましょう。


嘘をつかない

任意整理 弁護士 選び方

任意整理を相談する際に、絶対に弁護士に嘘はついてはいけません。

借入社数や金額を偽ったり、ヤミ金から借りていることを黙っているなどすると、任意整理をはじめた後に大きなトラブルになります。

弁護士との信頼関係もなくなり、最悪の場合は弁護士に辞任されます。

着手金が返ってこないだけでなく、別の弁護士が見つからなかったり(弁護士に辞任された相談者は問題ありとして嫌われます。)、金融機関が交渉に応じてくれなくなったりと、八方塞がりの状態になります。

借金問題は繊細な問題で答えづらいものもありますが、弁護士との信頼関係は非常に重要になります。

弁護士には守秘義務がありますので、相談時に話したことは弁護士から漏れることは絶対にありません。

最良の結果を得るためにも、弁護士からの質問には嘘をつかず正直に答え、手続きがスムーズに進むように協力するのが重要です。


費用だけで選ばない

任意整理 弁護士 選び方

最後に費用だけで選ばないことも重要です。

任意整理は弁護士の交渉力によって、どれくらい借金が減額できるか変わります。

また交渉によって返済期間を長くなったりすると、任意整理後の返済負担が少なくなります。

費用だけで選ぶと、十分な減額ができなかったり、弁護士やスタッフの対応が悪く思わぬトラブルに巻き込まれることになります。

任意整理は何度もできるものではありませんので、自分が一番信頼できると思った弁護士事務所に相談したり依頼することが重要です。

そういう意味で、弁護士事務所に相談に行く際は、信頼できる人かどうかを見極めるという意識で行かれると良いと思います。


まとめ

任意整理 弁護士 選び方

任意整理を依頼する弁護士の選び方について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 借金問題が得意な弁護士事務所を選ぶ
  • 全国対応の弁護士事務所を選ぶ
  • 無料相談に対応している事務所に相談する
  • 料金体系が明確な事務所から選ぶ

任意整理を依頼したり、相談する弁護士事務所は経験やノウハウが豊富で信頼できるかどうかが重要になります。

そのため、借金問題を専門あるいは得意にしていたり、全国対応無料相談で広く相談を受け付けている弁護士事務所から選ぶのが最大のポイントとなります。

料金体系が明確で誠実な弁護士事務所を選ぶことも重要です。

なお、上記のポイントを踏まえて当サイトがおすすめしている弁護士事務所は、弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所です。

どちらも豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の弁護士事務所なので、迷ったらどちらかに相談されることをおすすめします。

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所への無料相談の詳細はこちら

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所への無料相談の詳細はこちら

まずはどれくらい借金を減らすことができるのか、自分にどんな選択肢があるのか知りたい人は、無料、匿名で利用できる借金減額シミュレーションの街角相談所-法律-もおすすめです。

氏名や住所を入力せずにインターネットから利用できるので、いきなり弁護士に電話したり、相談に行くのが抵抗ある人でも、気軽に利用することができます。

借金がいくら減るか無料診断してみる

債務整理でいくら借金が減るのか?今すぐ無料診断

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター

街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは、簡単な項目の入力で借金がいくら減らせるかシミュレーションすることができます。

無料匿名40秒ほどの入力で利用することができ、自分の状況にあったおすすめの法律事務所を見つけることもできます。

全国対応で24時間相談受付中。解決率は80%です。

今すぐ無料診断してみる



おすすめの法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所は、豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の借金問題解決のプロフェッショナルです。

月に600件以上の相談実績があり、借金問題に関する経験とノウハウが豊富で、債務整理の際は信頼できるパートナーになります。

全国対応無料相談も実施していますので、借金問題に悩んでいる人はまず相談してみてください。

弁護士法人サンク総合法律事務所へ



東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所は、相談だけなら何度でも無料になっていて、土日祝日も相談対応しています。

借金問題を10,000件以上も解決してきた実績のある、経験やノウハウが豊富な弁護士事務所です。全国対応で出張面談を必ず行ってくれるので、地方の人でも安心して相談できます。

借金問題に強い弁護士でありながら、弁護士費用が相場よりも安い点も嬉しいポイントです。

東京ロータス法律事務所へ