債務整理 借金

借金に悩んでいる人は少なくありませんが、借金問題を解決する手段の一つに「債務整理」があります。

最近はCMなども放映されていますので、何となく名前を聞いたことはある人が多いと思いますが、どのような効果があり、どんな手続きが必要になるのか、見ていきたいと思います。

借金問題が債務整理で解決できる理由

債務整理 借金

債務整理は、名前の通り、債務(借金)を整理して減らしたり、ゼロにする手続きのことです。

法律的に債務整理が認められているため、合法に借金を減らすことができ、言葉は悪いですが借金を踏み倒すことができます。

債務整理と一口にいってもいくつか手続きがあり、任意整理や自己破産、個人再生などがあります。

それらの手続きを総称して「債務整理」といいます。

多くの場合、借金の元本や利息を減額することができ、返済可能なラインまで減らすことで、毎月の返済で生活費がないという状況に戻し、完済を目指すことになります。

最も借金を減らすことができる自己破産になると、借金はゼロになります。(ただし、自己破産にはリスクがあるため最後の手段です。)

債務整理 借金

  • 借金が多くなって、毎月の返済額が今の収入では耐えきれない。
  • 毎月の返済がほとんど利息に消えるほど借金が膨らみ、完済のめどがまったくたたない。
  • 返済を続けていくことが難しく、家庭や生活が破綻する

  • など、借金の悩みが深刻になると、どうしようもなくなりますが、そのような時のために法律で定められた債務整理があります。

    債務整理は所定の手続きを取ることで、借金を減らすことができます。

    またそのようなしくみがあることで、金融機関と交渉をして「自己破産されるくらいなら」と借金を減らす合意を取り付けることもできます。

    手続きや交渉は複雑なため、弁護士や司法書士など専門家の助けが必要になりますが、多くの人が債務整理を利用して借金問題を解決しています。


    債務整理は専門家探しが最も重要

    債務整理 借金

    債務整理はまず専門家探しから始まります。

    というよりは、専門家に相談することから始まると言ったほうが良いかもしれません。

    上述した通り、債務整理にはいくつかの手続きがあり、人によってどの手続がベストかは異なりますので、専門家に自分の状況を話し、どのような方法を取ることができるかを判断してもらいます。

    どのような手続きが向いていて、いくらくらい借金が減らせそうかはネット上でも診断することができます。

    いきなり弁護士事務所に行くのに抵抗がある人や、弁護士の話を鵜呑みにしたくない人は先にネットで診断しておくのが良いでしょう。

    無料匿名40秒ほどの入力で結果がわかります。

    借金がいくら減るか無料診断してみる

    債務整理 借金

    債務整理は実際の手続きや金融機関の交渉も高度な知識と経験が必要になりますので、自分だけで行うのはまず無理です。

    弁護士や司法書士でも専門でないと厳しく、変な弁護士を選ぶと途中で辞任されたり、満足のいく債務整理ができなくなる可能性があります。

    借金がいくら減らせるかも、交渉をする専門家によって大きな差が出ることもあります。

    弁護士や司法書士は大切なパートナーとなりますので、最初に納得できるまでパートナー選びをして債務整理を依頼する弁護士を決めるようにしましょう。

    債務整理 借金

    多くの債務整理に強い弁護士事務所では、借金問題の無料相談を受け付けていますので、無料相談できる弁護士事務所いくつかに相談に回るのがおすすめです。

    弁護士によっても判断が分かれることもあるので、複数の専門家の意見を聞くことで、より自分が納得する形の債務整理をすることができます。

    間違っても相談料だけで高額な報酬を取る弁護士事務所に相談に行ってはいけません。

    これだけ無料相談が多くなっている債務整理の業界において、相談料を支払うのは非常にもったいないですし、そのような弁護士事務所は顧客目線に欠けている可能性が高いです。

    サービスも悪く、後から追加費用なども請求されてトラブルになることもありますので、まずは無料相談できる弁護士事務所に相談に行ってみましょう。

    無料相談できる弁護士事務所を探す


    債務整理の失敗例

    • 任意整理後の返済が滞る
    • 新たな借金ができない
    • クレジットカードを作れない
    • ヤミ金に手を出す

    なお、債務整理をしても必ず成功するわけではありません。

    債務整理のメインは、債権者と合意して示談する任意整理というものですが、任意整理では借金の利息をカットして支払期間を3年から5年にして返済していくのが一般的な着地点です。

    つまり返済は続けないといけないので、生活が改善していないとまた返済が滞って、最悪の場合はまた借金が必要な状況になってしまう人もいます。

    債務整理 借金

    債務整理画をすると、信用情報機関に金融事故情報が登録されることになるので、5年から10年はお金を借りたり、クレジットカードを作ることができなくなります。

    そうなるとヤミ金で借りてしまう人もいたりして、債務整理前より追い込まれることになります。

    こうなっては「債務整理の失敗」ということになってしまいますので、債務整理をする際には自分が借金を増やしてしまった原因をしっかり見つめ直し、債務整理後にそれらの問題は起きないような状態にしておく必要があります。

    債務整理に強い専門家であれば根本的な解決の指導をしてくれるところもありますので、まずは弁護士に相談をして、洗いざらい不安や悩みを話した上で、一緒に解決策を探していきましょう。

    債務整理に強く無料相談を実施している弁護士事務所はこちらで紹介してくれます。

    無料相談できる弁護士事務所を探す

    債務整理でいくら借金が減るのか?今すぐ無料診断

    街角相談所-法律-の借金減額シミュレーター

    街角相談所-法律-の借金減額シミュレーターは、簡単な項目の入力で借金がいくら減らせるかシミュレーションすることができます。

    無料匿名40秒ほどの入力で利用することができ、自分の状況にあったおすすめの法律事務所を見つけることもできます。

    全国対応で24時間相談受付中。解決率は80%です。

    今すぐ無料診断してみる



    おすすめの法律事務所

    弁護士法人サンク総合法律事務所※旧樋口総合法律事務所

    弁護士法人サンク総合法律事務所は、豊富な相談実績と丁寧な対応が評判の借金問題解決のプロフェッショナルです。

    月に600件以上の相談実績があり、借金問題に関する経験とノウハウが豊富で、債務整理の際は信頼できるパートナーになります。

    全国対応無料相談も実施していますので、借金問題に悩んでいる人はまず相談してみてください。

    弁護士法人サンク総合法律事務所へ



    東京ロータス法律事務所

    東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所は、相談だけなら何度でも無料になっていて、土日祝日も相談対応しています。

    借金問題を10,000件以上も解決してきた実績のある、経験やノウハウが豊富な弁護士事務所です。全国対応で出張面談を必ず行ってくれるので、地方の人でも安心して相談できます。

    借金問題に強い弁護士でありながら、弁護士費用が相場よりも安い点も嬉しいポイントです。

    東京ロータス法律事務所へ